1. HOME
  2. フェイスリフト
  3. フェイスリフトで若返り
フェイスリフト
フェイスリフト

フェイスリフトで若返り

~ 顔のたるみを取って最大限若返る ~
弛んでしまった顔、頬のたるみは外科的に切除して引き上げなくては根本的な解決にはならない。やはり頼るはフェイスリフト。。
年々崩れてくるフェイスライン、ほうれい線は頬を支えている筋肉、靭帯のゆるみ・たるみによるもの。皮膚をいくら若返らせてもそれよりも深い下の層を若返らせることはできないのが現実。そんな顔のたるみを確実に解消してくれるのがリフトアップ手術「フェイスリフト」である。フェイスリフトといっても引き上げる場所、リフトアップする部位によってさまざまな方法がある。ここではフェイスリフトの種類、タイプについて詳しくご紹介していきます。あなたの気になる顔のたるみにはどのフェイスリフトが望ましいのか?具体的にどこが引き上がるのかを知って適切なフェイスリフトを受けましょう。
フェイスリフトで顔のたるみを取って若返る!! フェイスリフトで顔のたるみを取って若返る!!
フェイスリフトというのは一般的に頬のたるみを引き上げることを想像するでしょう。しかし、顔のたるみというのは頬だけではありません。それぞれ弛んでいる部分に応じたリフトアップ手術を選択しなくてはいけません。ここではフェイスリフトの種類、分類についてご紹介していきます。

フェイスリフトの種類

一般的に行われているフェイスリフトというのは頬を引き上げるのですが、慶友形成クリニックのフェイスリフトというのは、頬のリフトとこめかみリフトを組み合わせた複合型フェイスリフトが主流です。頬だけの比較的軽度の顔のたるみについてはこめかみリフトを含めない「ミニリフト」がオススメです。また、首の部分まで含めた大掛かりなフェイスリフトにも対応しています。お気軽にご相談下さい。

フェイスリフト

頬、マリオネットライン、ほうれい線を改善させて顔のたるみを取る代表的なフェイスリフト手術。最小限の傷跡にする技術に定評があります。

フェイスリフト

こめかみリフト

目尻の斜め上から引き上げて顔のたるみを取る「こめかみリフト」。傷は髪の毛の中なので目立たず、腫れもフェイスリフトの中でも非常に少ない。

こめかみリフト

ミッドフェイスリフト

中顔面のたるみ取りとして一番効果的なフェイスリフトがミッドフェイスリフト。下まぶたも同時に引き上げるので自然に若返ることがきる。

ミッドフェイスリフト

前額リフト

おでこのしわ、たるみを取って若返らせることができるのが前額リフト。頭皮の直下もしくは髪の毛の中からアプローチするため傷が目立たず自然。

前額リフト

肌の再生医療

再生医療治療前
再生医療の治療前
治療7年後
細胞移植7年後

肌の再生医療はこれまでの若返り治療とは全く違うタイプの若返りです。皆さんが思い描く肌の若返りとは「シワを消したい」、「たるみを解消したい」など肌老化の症状に対する解消法であり、見た目に症状が解消することによって若返ったように感じるのですが、実際に肌そのものが若返っている訳ではありません。

しかし、肌の再生医療は違います。私たちの提供している肌の再生医療は肌そのものを若返らせる治療です。レーザー治療やPRPなどの若返りとも全く違います。 まずは私たちの再生医療を知ってください。そうして肌の若返りの意味、本質的な肌の若返りの重要性を知ってください。

肌の再生医療について

肌の若返り治療のご案内

肌の再生医療の最新情報