1. HOME
  2. ブログ
  3. 肌の再生医療
  4. 肌の再生医療「線維芽細胞移植・注入療法」であなたの肌はもっと若返る

最新情報

Information

肌の再生医療

肌の再生医療「線維芽細胞移植・注入療法」であなたの肌はもっと若返る

線維芽細胞移植術

年を重ねると肌は必ず衰える。
でも、いつまでも若い肌でいたい。誰よりも若い肌を保ちたい!
その想いを叶えるのが肌の再生医療「線維芽細胞移植術」です。

まず、肌の再生医療「線維芽細胞移植術」を知っていただく前に、このお肌の比較写真をご覧下さい。

治療前

線維芽細胞移植術の効果

治療4年後

線維芽細胞移植術の効果

当然ですが、写真の加工等は一切行っていません。それでも明らかに肌の状態に差があることははっきりとわかると思います。
実はこの写真、線維芽細胞移植術を受ける前の肌の状態と、治療を受けて4年を過ぎた肌の比較写真なのです。(4年以上経過しているため撮影条件は違います。)

治療前のお写真は、目の下のシワや凹みが顕著に現れていますが、治療後のお写真はシワが浅くなり、目の下の凹みも大幅に改善していることがわかります。また、毛穴の開き、たるみ毛穴までもが改善していることが明確にわかる比較写真です。他の治療事例も見てみる

これが肌の再生医療「線維芽細胞移植術」の効果なんです。

どうして肌が返るの?

再生医療でどうして肌が若返るのか?それは加齢によって失われたコラーゲンやヒアルロン酸を作り出すことができる肌細胞「線維芽細胞」を増やすことができるからなんです。真皮の肌細胞「線維芽細胞」を増やすことによって「肌を若返らせる」それが私たちの肌の再生医療です。
治療方法を説明する前にまずは線維芽細胞についてご説明しましょう。

細胞培養

この写真に写っているのが線維芽細胞です。
線維芽細胞は、肌の真皮層にいる代表的な肌細胞の一つ。
その働きは「コラーゲン、ヒアルロン酸、エラスチン」を作り出す肌の基本構造に大きな役割を担っている、若返りには絶対に欠かすことのできない大切な細胞です。
皆さんが感じるハリや弾力、ツヤ感の低下のような肌の衰えは、真皮のコラーゲン、ヒアルロン酸が失われることによって生じてきます。
肌のコラーゲンが減少してしまうのは、コラーゲンを作り出す肌細胞が加齢や光老化によって少なくなってしまうからなんです。
肌の老いを感じ始めるのは、肌のコラーゲンやヒアルロン酸が少なくなるからなのですが、根本的な原因はコラーゲンやヒアルロン酸を作り出す肌細胞「線維芽細胞」が衰えたり、細胞数が減少してしまうことが一番の問題なのです。

肌を若返らせるには

肌のハリ・潤い・弾力を取り戻すには、コラーゲンやヒアルロン酸、エラスチンを増やさなければ改善しませんし、肌は若返りません。
一体どうやって肌のコラーゲンを増やすのか? 多くの方が勘違いしているのが、コラーゲンやヒアルロン酸が減ってしまったから、サプリで補ったり、ローションや美容液などのコスメを使っていると思います。

サプリで若返る

しかし、どれだけサプリで摂取しても、高濃度や低分子化されたヒアルロン酸を表面に塗ったとしても真皮層まで届くことは絶対に無いのです。
なぜなら肌のコラーゲンやヒアルロン酸というのは線維芽細胞しか作り出すことができないのです。つまり、肌を若返らせるには線維芽細胞を増やすか、活性化させる以外に方法はありません。

肌を若返らせる

〜 肌細胞を増やす方法 〜

慶友形成クリニックだからできる「肌を若返らせる方法」、「肌細胞を増やす方法」をご紹介します。

線維芽細胞移植術とは

肌細胞「線維芽細胞」を増やす方法。それは肌の再生医療「線維芽細胞移植術」という特別な技術です。
この治療は非常に明確で簡単。どんな方法かというと、あなた自身の皮膚(真皮)の中にある線維芽細胞を抽出します。そうして細胞培養という技術を使って、抽出した線維芽細胞を数百万倍にまで増殖させます。増えた線維芽細胞を注射で肌に戻す(移植する)。それだけで肌の線維芽細胞を増やすことができるのです。

老化した肌
老いた肌の構造
加齢で肌細胞が減少し、コラーゲンやヒアルロン酸が少なくなった肌。
細胞を補充
細胞の移植
細胞培養で大量に増殖させて肌細胞を注射で肌に移植します。
肌が若返る
肌の若返り
生着した線画細胞がコラーゲンやヒアルロン酸を作り出すことで肌が若返ります。

もちろん、肌細胞はあなた自身のものですのでアレルギー反応の心配はありませんし、移植したほとんどすべての線維芽細胞は生着しますので肌細胞を確実に増やすことができるのが大きな特徴です。

線維芽細胞移植術の特徴

肌の再生医療「線維芽細胞移植術」はこれまでの肌の若返り治療とは全く違い肌を根本的に、生理的に若返らせることができるのが大きなポイント。仕上がりが不自然になってしまうリスクは全くないだけでなく、ダウンタイム(日常生活への制限)も手術に比べ格段に少ないのが特徴です。

線維芽細胞移植術の特徴
  • 肌の本質的な若返りができる
  • 生理的に若返るため自然
  • 傷跡を残さない
  • ダウンタイムが非常に短い
  • 誰にも知られずに治療が可能
  • シミ・肝斑の改善・予防効果の報告もある。

線維芽細胞移植術の効果

線維芽細胞移植術の効果は肌の自然で生理的な若返りです。肌の弾力潤い艶感なども改善させることができます。

コラーゲンの減少

また、細胞を補充することによって肌老化の速度を大幅に遅らせることができるのも本治療の効果の一つです。これまでの治療と大きく違うのは、肌の若返りと老化の予防を同時にできるので非常にお勧めのスキンケアです。

次は治療効果をご確認下さい。

関連記事

肌の再生医療

再生医療治療前
再生医療の治療前
治療7年後
細胞移植7年後

肌の再生医療はこれまでの若返り治療とは全く違うタイプの若返りです。皆さんが思い描く肌の若返りとは「シワを消したい」、「たるみを解消したい」など肌老化の症状に対する解消法であり、見た目に症状が解消することによって若返ったように感じるのですが、実際に肌そのものが若返っている訳ではありません。

しかし、肌の再生医療は違います。私たちの提供している肌の再生医療は肌そのものを若返らせる治療です。レーザー治療やPRPなどの若返りとも全く違います。 まずは私たちの再生医療を知ってください。そうして肌の若返りの意味、本質的な肌の若返りの重要性を知ってください。

肌の再生医療について

肌の若返り治療のご案内