1. HOME
  2. 肌トラブル
  3. 肌の乾燥は線維芽細胞移植術で解消できる!!
肌トラブル
乾燥肌

肌の乾燥は線維芽細胞移植術で解消できる!!

肌トラブル

5

肌の乾燥は線維芽細胞移植で治す
肌の乾燥は老化のサイン
肌が乾燥するとしわは一気に深くなる!!線維芽細胞を移植し、老化肌から脱出する。
最近肌が乾燥しがちと感じていませんか?それは肌が老化したサインかもしれません。肌の乾燥には外気温度や紫外線などの外因要素、ストレスや不眠、偏った栄養管理などによる内因要素などさまざまなものもありますが、これらのこと以外に肌そのものの老化によって引き起こされる「肌の乾燥」も多いのです。それは肌の基礎となる層「真皮層」にいる線維芽細胞の働きが影響しているのです。

線維芽細胞の働きが低下すると「肌は乾燥傾向」に陥る!!
線維芽細胞の働きを肌の乾燥には大きな関係がある。それは保湿成分であるヒアルロン酸の量にある。線維芽細胞の働きが低下した、いわゆる老化した肌の真皮はコラーゲン繊維束が減少し、結合組織内のヒアルロン酸量が低下する。ヒアルロン酸が減少することで水分保持量が維持できず、肌は乾燥傾向に陥るのである。

肌の乾燥に有効な手段
ホームケア
保湿ケア 角質をしっかりとケアすることで肌の潤いを保つことができる
紫外線対策 光老化によって起こる症状は肌の乾燥。普段からのUVケアが大切

治療
線維芽細胞移植 肌細胞を直接補充することで真皮のヒアルロン酸を増やして肌の乾燥を防ぐ
レーザー治療 レーザーで真皮の細胞を活性化させて皮膚のヒアルロン酸を増やす

老化肌が原因による肌の乾燥には線維芽細胞移植が非常に有効

真皮中のヒアルロン酸を作り出す肌細胞「線維芽細胞」を増やして真皮に直接補充する。
肌の乾燥は表面に塗るだけのケアでは対症療法に過ぎない。
最先端のバイオテクノロジー技術を用いて、肌細胞(線維芽細胞)を培養して数百万倍にまで増やして肌の乾燥を解消し、若々しい素肌を手に入れる。

●線維芽細胞を移植すると肌の乾燥はここまで変わる
老化した肌はコラーゲンが断裂し、真皮はスカスカの状態になり皮膚が薄くしてしまう。 細胞を注射で移植します! ヒアルロン酸が増える!! コラーゲンが再構築される エラスチンが増える!!

肌の乾燥が見た目年齢を大きく変える

肌が乾燥するとしわはできやすくなり、艶、潤いが低下する。そうすると見た目の年齢が一気に引き上がってしまう。肌年齢を少しでも若返らせるのなら肌を乾燥させないこと。肌の艶を維持させることである。

肌の乾燥が改善すると
1.しわが出来にくくなる
2.肌に艶が戻る
3.肌に潤いが出る
4.見た目年齢が若くなる

肌の再生医療

再生医療治療前
再生医療の治療前
治療7年後
細胞移植7年後

肌の再生医療はこれまでの若返り治療とは全く違うタイプの若返りです。皆さんが思い描く肌の若返りとは「シワを消したい」、「たるみを解消したい」など肌老化の症状に対する解消法であり、見た目に症状が解消することによって若返ったように感じるのですが、実際に肌そのものが若返っている訳ではありません。

しかし、肌の再生医療は違います。私たちの提供している肌の再生医療は肌そのものを若返らせる治療です。レーザー治療やPRPなどの若返りとも全く違います。 まずは私たちの再生医療を知ってください。そうして肌の若返りの意味、本質的な肌の若返りの重要性を知ってください。

肌の再生医療について

肌の若返り治療のご案内

肌の再生医療の最新情報