下眼瞼脱脂 – 肌の再生医療「線維芽細胞移植術」
  1. HOME
  2. アイリフト
  3. 下眼瞼脱脂
アイリフト
下眼瞼脱脂

下眼瞼脱脂

アイリフト

12

目の下のプクッとした膨らみ

下眼瞼

下眼瞼脱脂とは、目の下の膨らみの原因である眼窩脂肪を取り除く治療法です。

慶友形成クリニックの下眼瞼脱脂

下眼瞼脱脂のリスクと問題点

下眼瞼脱脂には大きなリスクというのはありません。基本的には内出血等ですが、時間の経過で解決しますのでご安心下さい。

下眼瞼脱脂に関する考え方

下眼瞼脱脂の問題点として、膨らみが解消することによって皮膚のたるみを生じます。もちろん、皮膚には伸縮性があるため一定のたるみであれば改善します。ただし、シワは個人差もあり改善しないリスクがあります。そのため下眼瞼脱脂に対し躊躇される方もお見えになりますが、膨らみとシワとどちらが老けて見えるかとなるとやはり膨らみの方が問題です。シワができる可能性があるからと言って放置してずっと悩んでいても改善することはありません。やはり適切な治療を受けられた方が良いというのが私たちの考えです。
目の下のたるみ、膨らみの治療法にはさまざまな手法がありますが、妥協してヒアルロン酸などを受けるということには慎重になって頂きたいと思います。ヒアルロン酸は膨らみの下のヒアルロン酸を注入するので、膨らみは改善したように見えますが、膨らみにさらにボリュームを足すわけですから、厚みや腫れぼったさは必ず生じることは容易に想像できるでしょう。中にはその結果に満足できる方もいる可能性は否定できませんが、立体的な構造、本質的な改善からするとヒアルロン酸は適切ではないのです。

肌の再生医療

再生医療治療前
再生医療の治療前
治療7年後
細胞移植7年後

肌の再生医療はこれまでの若返り治療とは全く違うタイプの若返りです。皆さんが思い描く肌の若返りとは「シワを消したい」、「たるみを解消したい」など肌老化の症状に対する解消法であり、見た目に症状が解消することによって若返ったように感じるのですが、実際に肌そのものが若返っている訳ではありません。

しかし、肌の再生医療は違います。私たちの提供している肌の再生医療は肌そのものを若返らせる治療です。レーザー治療やPRPなどの若返りとも全く違います。 まずは私たちの再生医療を知ってください。そうして肌の若返りの意味、本質的な肌の若返りの重要性を知ってください。

肌の再生医療について

肌の若返り治療のご案内

肌の再生医療の最新情報